お布団大好き

推しへの愛の備忘録

5ヶ月が過ぎて

前回の投稿からかなり日が経ってしまったが、毎日それなりに忙しく過ごせている。
推しのことを好きになって気がつけば5ヶ月が経った。最近は月一程度で推しの小さいけれど大事な情報が更新されつつある。一時はあまりの更新の無さに芸能界を去ってしまうのでは、とばかり考えていたが杞憂に終わってくれたのでほっとしている。
以前の記事で、恋人ができたから推しにガチ恋をするのはいかがなものかという記事を投稿したが、あれから自分でじっくり考えた結果、

やはり私が推しのことを好きなことに変わりはないし恋人がいようがこの気持ちは曲げられないから今までと変わらず応援する

という方向性で通していこうと決めた。
大好きというは恋人も推しも同じだけれど、私は推しに多くを望んだりはしていないし、いつでも私のことを思ってほしいとも思わない(これは恋人に思っているのかと言われると微妙なところではあるが)。
私は私なりに推しのことを応援できたらそれでいいのだ。推しが活躍しているところをひっそりと目に焼き付けられたら、もうそれで満足なのだ。
推しを好きになって5ヶ月半。これからも好きでい続けようと思った。


◉推しの宣伝とお願い◉

ここからは、推しの宣伝になる。
まず、今冬に推しが出演している映画が公開される。おそらく小さな役柄だがようやく推しの姿を大きなスクリーンで、自分の目で見られる機会がやってきた。出演俳優の多くは知名度が高く有名な方なので、これを機に推しが多くの人たちの目に止まると嬉しい。
もうひとつは、推しが初めて出演した映画が来月地上波で初放送される。この映画は去年原作が話題になりそのまま実写映画化され更に話題を呼んだ作品だ。おそらく誰もが1度はタイトルを耳にしたことがあるだろう。つまり、この映画を放映中に見られず気になっていた人の多くはこの地上波放送を見ることになるので、きっと推しを初めて知った人や前から知っていた人たちの中で、新たに推しについての話題があがるのではないかと考えている。そうすれば推しの地名度もあがって出演作品も増え、ファン対象のイベントも開催されることだろう。これは大きなチャンスなのだ。ガチ恋だの何だの言っていられない、一世一代をかけた推しの活躍に影響するチャンスだ。
ということで、もし、万が一、推しのチャンスに貢献してくださる方がいたら詳細を贈りますので、コメントかTwitterアカウントの方に声をかけていただけると幸いです。

推しがもっともっと活躍できますように!