お布団大好き

推しへの愛の備忘録

1ヶ月

今日、3月16日で推しに出会って推しに一目惚れをして丸1ヶ月だ。

この1ヶ月があっという間に感じて尚且つとても濃く感じたのはきっと、間違いなく彼の影響だろう。気晴らしのつもりで見た映画がこんなにも自分の世界を変えるなんて、1ヶ月前は思いもしなかった。

今日、唯一推しのことを知っている友達(実は3人いる)にいかに推しが好きかを熱く語ってしまった。だけどそんな私に嫌な顔1つせずに相槌を打ったり同意してくれる彼女たちに心から救われた。同担拒否のあまり推しの名前や顔を人に公開していないが、していないが故にこの熱のやりどころを見失っていた。しかし数人でもこうやって好きなものを好きと言える人がいるのはやっぱり嬉しいし何となく息がしやすく感じた。

推しのことが好きだ、大好きだ。でもそれと同じくらい彼女たちのことも好きだ。

 

推しに出会って1ヶ月。まだまだこれから先も変わらずに、彼のことを応援していこう。